モンスターカレンダー

« 2013年3月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

「この仮想マシンは、64ビットゲストOS向けに構成されています。ただし、64ビット操作は使用できません。」 VMware player エラー対処法

| コメント(0) | トラックバック(0)

「この仮想マシンは、64ビットゲストOS向けに構成されています。ただし、64ビット操作は使用できません。」 VMware player エラー対処法です。

vmware.jpg

 

 

 

 

 

vmware_error_3.jpg

VMware playerを起動すると上記エラーが表示され、起動できないことがありました。

 

 

 

 

 

エラーメッセージに記載があるように再起動を行い、BIOSを起動します。

BIOS起動の方法は端末によって変わります。

PC起動時に[F1]、[F2]、[F11]、[F12]、Deleteのいずれかを押す事でBIOSを起動できます。

使用しているPCのBIOS起動方法を調べてみてください。

 

 

 

 

 

BIOSを起動をしたところで次を実行する。

エラーメッセージ通り、BIOSメニューに「Intel VT-x」のような項目があれば、有効に変更する。

「Intel VT-x」のような項目とは、「Virtualization Techlogy」、

「VT」等が項目として存在する場合があるので、有効に変更する。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.azapp.jp/mt/mt-tb.cgi/13

コメントする