モンスターカレンダー

« 2013年3月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

指定時間に自動でシャットダウン! windows「タスクスケジューラ」

| コメント(0) | トラックバック(0)

cpwind_.jpg

 

 

 

 

ついついパソコンをつけたまま寝てしまう事があったり、

パソコンで音楽を聴きながら寝ようかなと思ったときに

シャットダウンって時間指定できないの!?

 

 

 

 

と思った方はいらっしゃると思います!

私もその内の一人です。笑

シャットダウンを時間指定で行う方法を紹介したいと思います。

 

 

 

 

windows「タスクスケジューラ」

「タスクスケジューラ」とは、決められた時間や一定間隔にプログラムを実行してくれるWindowsの機能です。

windowsに標準で入っている「タスクスケジューラ」を使用し、

指定時間にシャットダウンをしてみようと思います。

 

 

 

 

まずは、ウィンドウズボタンからタスクスケジューラを検索します。

私は「タスク」と入力したところでタスクスケジューラが一番先頭に表示されました。

task1.png

 

 

 

 

タスクスケジューラを起動します。

タスクスケジューラの[操作]タブ → [基本タスクの作成]をクリック。 

task2.png

 

 

 

 

名前のところに登録したいタスクの名前を入力します。

説明のところにはタスクの説明を記載しておくと、

後々タスクを見直した時にこのタスクがどのような仕事をするのか

確認ができるので便利かもしれません。

名前を入力するだけで[次へ]ボタンは活性化されますので、名前のみの入力でも大丈夫です。

task3.png

 

 

 

 

タスクが実行される時機、間隔を指定することができます。

毎日を選択すると毎日指定した時間に自動的にシャットダウンってくれます。

今日だけというときは1回限りを選択する等、自分の好きな時機、間隔に設定することが可能です。

設定が決まれば[次へ]をクリック。

task4.png

 

 

 

 

次にタスクを実行する日時を指定します。

シャットダウンしたい日時を設定しましょう。

設定が終われば[次へ]をクリック。

task5.png

 

 

 

 

プログラムの開始を選択したまま、[次へ]をクリック。

task6.png

 

 

 

 

次に実行したいプログラムを入力します。

ここではシャットダウンをしたいので、[プログラム/スクリプト]に

「shutdown -s -t 5 -c "5秒後にシャットダウンします" -f」と入力。

 

 

このプログラムはタスク実行の5秒後に

"5秒後にシャットダウンします"というコメントを表示し、

シャットダウンを実行するというプログラムです。

task7.png

 

 

 

 

shutdownの後についている-s、-t、-c、-fというのは

shutdownコマンドのオプション(引数)で、このオプションを変更することで再起動、ログオフ等も行うことができます。

詳しくは↓をご覧下さい。

Windows 脱GUI!コマンドクロンプトでシャットダウン・再起動・ログオフ・休止状態

 

 

 

 

確認するウィンドウが表示されるので[はい]をクリック。

task8.png

 

 

 

 

[完了]をクリック。 

task9.png

 

 

 

 

これで設定した指定時間にシャットダウンをしてくれます。

上記で入力したプログラムでは設定した指定時間の

5秒後に上記のコメントを表示してシャットダウンを行います。

 

 

 

指定し時間に"5秒後にシャットダウンします"とコメントが

ちゃんと表示されました。 

task10.png

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.azapp.jp/mt/mt-tb.cgi/22

コメントする