モンスターカレンダー

« 2014年2月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728

セルの書式設定【罫線】ショートカットでExcel作業効率化!

| コメント(0) | トラックバック(0)

shortcut.jpg

  

 

仕事でエクセルを使うことが多いので

いかに早くエクセルを使いこなせるかが勝負です。

極めてしまえばマウスを一切使うことなく、

エクセルを使って資料を作成できます。

  

 

常にショートカットを使うことを意識しているのですが、

今日新たなショーカットを発見しました。

これ結構使えます。

 

 

それは「セルの書式設定」の「罫線」のショーカットです。

いつも「右クリック」→「罫線」選択でやっていました。

右クリックを使うことで効率化はできていたのですが、

マウスを触らなければいけないのです。

 

 

他はショートカットを使っているのに

「罫線」だけ右クリックを使っていると

作業がその分おそくなってしまうんですね。

 

 

◆[罫線]ショートカット

まずはエクセルでセルを選択。

「Ctrl + 1」でセルの書式設定を開く。

「→」押下して[罫線]タブまで移動。

ここからが罫線ショートカットの出番です。

excel_1.png 

 

罫線外枠  「Alt + O」

罫線内側  「Alt + I」

罫線なし  「Alt + N」

excel_2.png

 

 

例えば表を作るのに罫線をつけたい場合は

「セルの書式設定」から[罫線]タブまでいって

「Alt + O」「Alt + I」を押せば選択したセルに全体に

罫線を付けることができるんですね。

 

 

便利なんで皆さんも使ってみてください!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.azapp.jp/mt/mt-tb.cgi/77

コメントする